作業内容

トップページ> ベルト修理 バックル修理 リフォーム

ベルト修理 バックル・かばん金具修理 ギボシ、ピン折れ

【ベルト修理事例 折れたバックルピンの交換修理】

折れたバックルピンの交換依頼です。
上から、グッチ、バーバリーのピン破損、DIESELのベルトピン紛失の修理になります。
Gucciベルト修理
バーバリーブラックレーベルベルト修理
ピン修理 ディーゼルベルト
ベルトのバックルピンの交換、取付は、修理代金3240円(税込)です。
もちろん、ベルト以外のバックル(バッグなど)でも承ります。

【ベルト修理事例 バックル連結ピン修理(ダンヒルなどのベルトに多いです)】

ベルトのバックルを留めているピン(腕時計でいうバネ棒のような役割をしている部品です)の紛失だったり、
外側から打ち込んで固定されているものもあります。
バネ式は外れた時に部品が飛んでいってしまったり、
打ち込み式はベルト下側の部品が、落ちてなくなってしまうことが多いようです。
無くなってしまった部品は再生して修理してます。
ダンヒルベルトパーツ欠損 パーツ製作 ダンヒルベルト修理完成
ベルト修理代金は3240〜円(税込)です。

上段から、アルマーニエクスチェンジ、ドルチェ&ガッバーナ、バーバリーの修理です。
アルマーニエクスチェンジ修理品
アルマーニエクスチェンジ修理完了

ドルガバ修理品
ドルガバ修理完了

バーバリーベルト修理品
バーバリーベルト修理品

【ベルト修理事例 バックル交換修理】

ベルトのバックル交換修理 ミッソーニ
古いミッソーニのベルト修理ですが、バックルのメッキが剥げているので、新しいものに交換修理です。

台東区の問屋街 バックル調達してきました
台東区三筋の金物問屋さんに毎日出入りしていますので、
行ったついでに似たようなベルトに合いそうなバックルを分けてもらいました。

ベルトのバックル修正
調達したバックルに付属のピンは少々細くて高級感に欠けるものだったので、弊社のピンに交換しました。
これならミッソーニの名に恥じない十分な見栄えのベルトに変わると思います。

バックル分解
ベルトの糸をほどいてから部品を取り外し、バックルを取り外した状態です。

糸番号確認
バックルを交換したら、ミシン糸の見本帳で糸番号を選びます。

ミッソーニ修理完了
選んだ糸でベルトに縫製して、部品を取り付ければ完成です。
ベルト修理代金(部品代含む)3780円〜(税込)です。

バックル単体のメッキ剥離〜再メッキは、新品作る以上のコストも掛る上、引き受けてくれるメッキ屋さんが殆どいないので、 思い切って交換をお勧めします。

バックル交換依頼品と縫製用の糸

【ベルトのカットも承ります。】
まれに先端を切ってしまうベルト修理屋さんもいるとか?
ひどいものです。
弊社ではちゃんと根元を解いてからカット、縫製を行っています。
ベルト修理作業代は3240円〜です。
ベテランの職人が出来る限り同じミシン穴に通すように努力はしていますが、
縫い直し修理の場合は、多少のズレはご容赦くださいませ。
メッシュのベルトも引き受けます。
メッシュベルトのカット依頼

ルイヴィトンのベルトカット

【お手持ちのバックルに合わせてベルトをお作りします。】
傷んだベルトの作り替え、リメイクも承ります。
ベルトの幅、ベルトの長さ、造りによって多少ばらつきありますが、
一般的なプレーンなベルト、国産本革仕様で8000円〜となります。(革の仕入れ状況によります)
ベテランのベルト職人が、革の名産地、姫路の革を中心に、確かなものだけを仕入れ、
1本づつ丁寧に切り出してお造りしています。
良質な革の仕入れが出来ない場合は、少々お時間をいただく場合もございますが、ご了承ください。
通常時の納期は2−3週間程度です。
ヤフオクで買ったバックルに合わせて、ベルトを作って欲しいとかでも大丈夫です。
お見積りの際は、写真数点と、ベルトの幅、製作するウエストサイズお知らせください。
ご連絡いただいた長さで製作しますので、緩め、きつ目などは、ご自分で調整してサイズをご指定ください。
紛失してしまったベルト通し作成や、剥れてしまったベルトの修理も承ります。
リバーシブル仕様のベルト(ダブルフェザーといいます)は、設備の都合上、お造り出来ませんが、 片面仕様でよろしければ承れます。
グッチベルト作成
エルメスベルト作成

ベルトの革部分の修理に関しましては、こちらのベルト修理ページも是非ご覧ください。 いろいろ紹介しております。

【ベルトのはがれ、糸ほつれ】 剥れてしまったベルトや、糸のほつれも修理します。1080円〜
剥れたベルトと糸がほつれたベルト

【ベルトの穴あけ】 サイズの合わないベルトの革に穴開けします。
1か所540円(丸形状のみ)
剥れたベルトと糸がほつれたベルト

【トレンチコートのバックル修理】

トレンチコートの付属ベルトです。
傷んだバックルの革を貼り替えます。
作りは純正品の多くに使われているものとは異なり、バックルの表と裏から革を貼り合わせますので、 バックルの内側にも革の合わせ目(コバ)ができます。
多くの純正品として使われている内側に合わせ目の無いバックルは、 革をぬるま湯などで濡らして無理に引っ張って作るために数年で革がぼろぼろになってしまいますが、 弊社のバックルは無理に革を引っ張っていない分、耐久性が格段に向上します。
ただしドライクリーニングはお避け下さい。本革を使用していますので。
バックルは似寄りの革を探しての製造で、1箇所1080円です。3箇所ですと3240円になります。
(バックルの脱着は別途費用で1箇所あたり1080円となります)
首部分にバックルの付いた、4点での修理も承ります。

ビフォアアフター
修理にはベルトからの取り外しが必要となりますので、 ベルトからバックルをはずしてお送りください。
弊社でも別途料金にてベルトからの脱着を行えますので、 ご希望の方はお申し出ください。(3点で3240円加算になります)

サンケイリビング
トレンチコートのバックル修理が、サンケイリビング新聞社さんの
東京スゴ腕お直しという記事にて紹介されました。

クラブモナコという、ラルフローレン傘下のブランドのコートです。
革バックル修理前
革バックル修理後

バーバリー、アクアスキュータム、DAKSなどの英国ブランド、国内のブランド問わず修理します。
特にバーバリーは、英国製、国内での三陽商会でのライセンス品などありますが、特に問いません。
まれにコートからベルトがはずせないものがありますので、その際はコートごとお送りください。
なるべく近い色、質感の革で作り直します。
ただし、ぴったり同じ色にはなかなかなりませんので、修理はセットのほうがお勧めです。
お気になさらなければ、袖だけ、ウエストだけでも承ってますが、後から追加ですと同じ色で仕上がりませんのでお断りさせていただきます。
また、プラスティックのバックルが付いていて安っぽいのでバックルだけ革製にしたいと言ったご要望も承ります。

上段がバーバリー、下段がアクアスキュータムのバックル修理です。
バーバリー修理前
バーバリ修理後

アクアスキュータム修理前
アクアスキュータム修理後

【ルイヴィトンバッグ修理】
ベルト以外でも、金具の部品が作れるものは修理いたします。
ルイヴィトンバッグ

ルイヴィトンファスナー修理

【ベルトのギボシ修理】
ベルトのバックルに多く使われる亜鉛は、熱に弱く簡単に溶融してしまうので、 下地処理をして接着する方法になります。
ギボシ単体ですと接着面積が確保できずベルト装着時の強度が足りませんので、 台座を作って接着面積を広くし接着します。
データでは1平方センチメートルあたり、100kg以上の強度になりますが、 その面積が確保できないものは、申し訳ありませんがお引き受けできません。
強い衝撃などで外れた場合は、お客様で再度接着いただければ直ります。
ベルト修理代金は4320円〜です。
ギボシ修理依頼
ギボシを貼り付けました

またベルトに修理面積が確保できなくても、バックルの厚みが4mm以上あったり、 ギボシの根元が残っていれば、そこに非貫通のネジ穴を開けてギボシを固定できますので、 バックルの厚みがわかるような画像(側面から)とバックル前面の画像を添付の上、ご相談ください。
ただしシビアな作業なので、寸法がギリギリの場合はお断りする事もあります。
ベルト修理代は同じく4320円〜です。
フェラガモ修理

【その他のバックルベルト修理】

こんなベルトの部品も作れます。
真鍮材を曲げて作ります。
バックルがシルバー系統色の場合は、簡易メッキを施してシルバー色仕上げにします。
料金は3240円〜です。
アバクロベルト修理 ベルト通し修理

メッキ処理
メッキ設備を導入しましたので、ニッケルメッキ仕上げ(シルバー色)での修理が可能になりました。

クリーニング店様での破損が多いコートに付属のベルトです。
本体部品さえ残っていれば、ピンやバネはこちらでお作りして修理します。
バネとピン紛失

--------------------------------------------------

リバーシブルベルトの連結部分修理
リバーシブルベルトのバックル部品破損です。
症状、ベルトの構造によって、修理方法は異なりますが、ベルトの修理代は4320円〜(税込)です。
難易度の高い修理なので、慎重に作業進めてます。
見積り時又は到着して実物を見てから、修理不可と判断させていただく場合もございますが、ご了承ください。
ラルフローレンベルト修理
ベルト分解
リバーシブル部分修理
修理完了

--------------------------------------------------

【修理できないベルト】
下の写真のようなベルトは今のところ弊社では修理できないです。
申し訳ありません。

ベルトパーツの本体欠損は修復できません
本体折れ

広がった足を戻すと折れてしまうので、広がった寸法でのベルト修理をお勧めします。
足の折れ

------------------------------------------------------------

【修理依頼いただいたお客様の声】

バーバリーバックル修理ビフォア

お客さまからの完成品写真
バーバリーバックル修理 S様
この度はバックル修理をしていただきまして、有り難うございました。
お陰様で取り付けも終わり、父親の形見のスプリングコートに袖を通す事が出来て感無量です。
大事に着させていただきます。本当にありがとうございました。

セリーヌピン取り付け
セリーヌベルト修理 長野県 T様
本日無事にベルトが届きました。迅速なご対応をありがとうございました。
壊れたベルトがまた使えるようになって嬉しいです。

バーバリーピン取り付け
バーバリーベルト修理 和歌山県田辺市 M様
迅速かつ丁寧に対応いただき誠にありがとうございます。
私と同様に困っている知人がいたら、必ず貴社を紹介させていただきます。

カルティエベルト修理
カルティエベルト修理 埼玉県和光市 N様
本日、確かにベルトを受け取りました。
バックル以外の部分も直していただいたようで、ありがとうございました。

ノーブランドベルト修理
ベルト修理 静岡県浜松市 H様
本日、ベルトを受け取りました。
満足の行く仕上がりで大変嬉しく思います。
これからも大切に長く使いたいと思います。
ありがとうございました。

コートのバックル修理
コートのバックル修理 東京都稲城市のクリーニング店様
お客様のOKがでました!!
大変ありがとうございます。
また相談お願い致します。

【ベルト修理申込手順】

メールかLINEでベルト修理・金具修理の箇所がわかるような画像送信をお願いいたします。
追加の画像が必要な場合には、こちらから指示させていただきます。
返信時に見積り、お支払い方法等のご連絡もいたします。
お電話では、ベルトの修理箇所の状態が正確に把握できず、
正確にお見積りできませんので、画像送付のご協力お願いしております。
電話での受付の場合、修理出来ないものは、そのまま着払いにて返送となります。
ベルト修理持込につきましても、できるだけ画像送付後のご予約をお願いいたします。
ベルト修理の持込につきましては、一番下段に記載しております。(完全予約制)

2016.6.1追記
所有ご本人様以外からの依頼は基本的にお引き受けできません。
止むを得ず代理人様や販売店様からの依頼の場合、
修理のお引き受けはいたしますが、修理後にご本人様がお気にいりにならなくても、
返金対応には応じませんので、代理人様、販売店様の責任にてご依頼ください。
弊社の作業は修理であり、必要最低限の処置によって、
出来るだけ見た目を損なわずに、お使い続けていただけること前提とした処置となります。
新品交換ではございませんので、ご理解お願いいたします。

【ベルト修理申込画像送り先】

info@itokinzoku.co.jp

平日であれば24時間以内には返信していますので、
返信が届かない場合、直接お電話ください。
ケータイアドレスからのメールへは、弊社ezwebのアドレスから返信いたしますので、
PCメールの着信拒否解除はなさらなくて結構です。
ケータイのフィルター解除なさってくれる方は、junichi.ito-kinzokuあっとまーくezweb.ne.jpでお願いいたします。

LINEからの画像送付も受け付けておりますのでご利用ください。
LineQRコード

ほとんど修理品紹介のブログ
ついに70万ページビュー突破^^

------------------------------------------------------------

ベルト修理・かばん修理の納期はこちらに荷物が到着後、1週間から4週間程度と、内容により異なります。
見積り時に納期を連絡します。
【送料】
ベルト修理品の大きさおよび、お客様のご希望により選択しますが、
ゆうパック、レターパック510(510円)、レターパック360(360円)、定型外を使用します。
レターパック360の場合、3cm制限がありますので、ベルトによっては折り曲げないと入らない場合があります。
弊社からのゆうパック送料は下記になります。(100サイズまで同一料金)
関東540円
関東除く東北〜東海までは594円
関西648円
中国・四国864円
北海道・九州1188円
沖縄1296円

【お支払い】
入金確認後のベルトの発送となります。三井住友銀行へお振込みお願いいたします。
(振込手数料はご負担願います。)
代引きの場合は、発送はゆうパックのみとなります。
代引き手数料324円はご負担下さい。

郵便番号120-0015
東京都足立区足立2-34-2
有限会社伊東金属製作所
ベルト修理責任者:伊東純一
伊東純一
可能な限りご要望にこたえるようにしています。
修理に関しましてはお気軽にお問い合わせください。

法規表示

【ベルト修理持込について】
お近くの方で、ベルト修理持込希望の場合でも、事前に画像送付お願いいたします。
折角、お時間とっていらしていただいても、直せないベルトもありますので、
無駄足となってしまっては心苦しく思います。
ベルト修理持込可能な時間は、平日8時から17時くらいまでです。
留守にするときもありますので、事前にご連絡の上、お越しください。完全予約制になります。
すぐに修理できるものであればその場で作業して、ベルトをお持ち帰りいただくことも可能です。

電車の場合、最寄駅は東武伊勢崎線(スカイツリーライン)の小菅駅になります。
小さな駅ですが、北千住の隣の駅ですので、常磐線、日比谷線、東武線、
つくばエクスプレスご利用の方であれば、楽にアクセスできます。

弊社への道順は、お車であれば道順開設のページにて写真で解説しています。
最寄駅からの動画も用意してますので、ご利用ください。
歩きスマホにはくれぐれもご注意願います。